ノートパソコン出荷台数増

ノートパソコン売れてる報道

ノートパソコン出荷台数

電子情報技術産業協会(JEITA)発表

2012年4~9月のパソコンの出荷台数は、前年同期比0.8%増の546万2000台。

ノートパソコンの出荷台数は前年同期比6.0%増の400万9000台。

出荷台数全体に占めるノートパソコンの割合は73.4%とこれまでで最も高かった。

パソコンといったらノートパソコンという感じ。

今年はWindows8が出てくるから、これから下半期も伸びるかな。

そいでもって、出荷金額は同10.9%減の3883億だから、単価の下落は続いているということ。